• 設備販売部
  • プロフィール

    #入社23年目 出雲営業所 所長
    #米子市出身。
    #20年営業職を務めたのち、管理職へ。
    #「個人で動く」から「チームで動く」へ、日々業務をアップデート中。
    #40歳手前から健康管理にも気を使うように。
    #「健康管理も仕事の一つです。」

 

高校卒業後、米子市の専門学校で経理を学んだ後、知り合いの紹介で石田コーポレーションへ入社しました。

営業に配属され、それから約20年の間、トイレや水栓金具といった水回りの商材を中心に扱ってきました。
当時から“何でも自分でやってみたい”という思いが強かったです。

そして、3年前から出雲営業所で所長をしています。
一概に営業職といっても内容は企業によって様々だと思います。

石田コーポレーションでの営業は色々な方に出逢えます。取引させて頂いている企業は全国展開をされているメーカーも多く、東京や大阪、東北、九州等、色々な出身地の方と出会えるのは楽しいです。

田中さん

営業職というと話がうまくて、話題に豊富でといったイメージがあるかもしれません。
しかし私たちのようなルート営業はお客様とお会いする回数も多いので、いかに自然に無理なくお付き合いして頂けるかが大切だと思います。
たくさんの人と繋がることが出来る魅力のある仕事です。現に、最初はお客様として繋がった人脈が、家族まで含んだ大切な人脈にもなっています。

現在は出雲営業所の所長として9名のスタッフと共に業務を行っています。
年上の方もいれば、女性もいますし、新入社員もいます。
これまで過ごしてきた背景の違う色々な方がいて、和気藹々と明るい雰囲気で仕事が出来ています。

田中さん

新入社員の方も初めは営業であっても、いずれは管理する立場になる場合もあります。
そこで人に任せるとういう選択肢と出会います。

所長になった当初、私も長い間営業をしてきたので、初めは自分でやった方が早いと思う場面もありました。
しかし、“一人をサポートする”周りのみんなの力が今は見えています。

一人で出来ないところがあった場合、チームとしてどうクリアしていくかを考えることが、今の私の仕事です。
そしてそれを考えることが管理職の醍醐味だと思います。

元気があって、チャレンジ意欲のある方。
一緒に石田コーポレーションを楽しい会社にしていきましょう!