• 01.ゆったり楽しめるテーブル
    IH内蔵のテーブルは広めの設計。野菜・お肉・つみれ・水餃子・たれ2つ・薬味四つ・ドリンク・デザートが載っても十分なスペースで、一人一鍋をお楽しみ頂けます。
  • 店内の様子
  • 店内の様子
  • 02.大山からの自然素材が生む開放感
    壁面が特徴的。店内の木はどれも県産材を使用。特に壁面には、大山の間伐材の製材後の残った原木を使用。本来は廃木或いは牛豚さんのウッドチップにするものをあえて壁面に使い、地産地消と快適空間を融合させました。
  • 03.個性ある壁デザイン
    原木と壁紙を合わせた稀有なデザイン。更にLIXIL のエコカラット(調湿する壁、脱臭・除菌効果有)も使用し、快適空間を演出。
  • 店内の様子
  • 店内の様子
  • 04.アプローチからエントランスへ
    アプローチには大山~流出した日野川の石を玉砂利として使用。横たわる原木は奥出雲の神社の社木だったタブノキです。樹齢250年と推計されます。
  • 店内の様子
  • 05.換気システムが実現する快適空間
    換気空調は最新の換気システム、ダイキンのベンティエールと空調システムのストリーマーを使用し、快適空間を提供しております。
  • 06.環境に優しいテラス
    玄関横と店舗奥のテラスにエコマウッドとガイナウッドを使用。エコマウッドとは廃プラスチック(ペットボトルのキャップ、家電製品のカバー)から作られている、完全リサイクル素材。エコマテリアルとウッドの造語がエコマウッドです。
    ランプの画像
  • 店内の様子
  • 店内の様子
  • 07.レストルーム
    レストルームのトイレにはLIXILの非接触型サティスGと洗面台もタッチレスの物を使用。壁はエコカラットで、洗面ライトは顔に影が出にくいフェイスフル風縦型ライトを組み込んでます。
  • 08.ニューノーマルコミュニケーション
    テーブルオーダーはスタッフへの直接オーダーもタブレットオーダーも可能。清算は現金自動精算機も導入しており安心して来店いただけます。
  • 店内の様子