社内イベント(2017)へ>>
 
 1月5日(金)、新春恒例の新年会が米子本部にて行われ、出席した社員80名が新年の門出を祝いました。

 石田会長が年頭にあたり、「一人ひとりが失敗を恐れずチャレンジして、地域のナンバーワン企業を目指して頑張りましょう」と力強く宣言しました。
 
又、勝部社長は「去年の酉年が「商売繁盛の年」とされるのに対して、戌年は「守りの年」とされる。だが、守っているだけでは成長は望めない。【攻撃は最大の防御】という。個人も企業も攻めの姿勢を忘れないでほしい。」と挨拶。
 
続いて、曽我工業(株)林社長の乾杯の音頭で懇親会に入り、その後、永年勤続表彰・各部所長の今年度の抱負など、新年に向けて気持ちを新たにしました。

石田会長
勝部社長


 社内イベント(2017)へ>>